【刀剣】柄や鞘の装飾の見事ばっかり目がいって正直刀身のことは全然覚えてない